TwitterにラインID掲載

《20代前半》
共通の趣味を持つ人と気軽に話をしたい、また盛り上がりたいと思ったことがあり、自分のTwitterのアカウントに自分のLINEのIDをのせといて自由に自分のアカウントを友達追加できるようにしておいたことがあります。そうしたところ、何人からか反応があり友達として出会うことができました。お互いのLINEを知り共通の趣味の話で盛り上がり、今でもほとんど毎日LINEをしたり、実際に会って遊ぶくらいの仲になる人とも出会いました。LINEは個人的にですが、Twitterなど他のSNSより会話しやすいため、話が盛り上がります。出会いを求めてる人は、Twitterなどに自分のIDなどを載せて、自分に興味を持ってくれた人とまずLINEで気軽に話してみるのもなかなか面白くていいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です